アドベンチャー

ある意味FPSなカメラアクション?『ポケモンスナップ』

 

どうもー、こんにちは。

チュウのゲーマーいちです!

 

私がswitchを購入してから約半年・・・

購入後すぐにNintendo Switch Online + 追加パックに加入して、懐かしいゲームを楽しんでいます。

そしてこの懐かしいゲーム、なかなかの頻度で増えていくんですよね!

なかでも64のゲームは懐かしさのレベルが別格です。64世代なもんで!

 

そして前回の記事で紹介したswitch用の64コントローラーもあることですし64のゲームをなにかやりたい!

【買ってみた】switch専用64コントローラーが最高!

  どうもー、こんにちは。 チュウのゲーマーいちです!   ゲームをするうえで大事なものはいろいろありますよね? ゲームのソフトはもちろん、ゲーム機本体やPCなども無いとゲームでき ...

続きを見る

 

 

ということで、今回紹介するゲームはNINTENDO 64 Nintendo Switch Onlineから

ポケモンスナップ

です!

 

 

とはいっても、このゲームは持ってなかったんですけどね。

たしか、友達に借りてプレイしていた記憶があります…

ゲーム内容はあまり覚えていませんが、もしかしたら思い出すかもしれないのでやってみましょう!

 

ポケモンスナップやってみた!

 

早速ゲームを始めたのですが……

なんか新鮮やん!

 

考えてみると、友達に借りて遊んでいたということは友達のデータでプレイしていたということです。

1ステージしかない状態から、ポケモンを撮影していきステージやアイテムを開放していく。

おもろいやん!懐かしいけど新鮮で、思ってたよりおもろい!

 

ポケモンスナップをプレイしたことない人は、どんなゲームかあまりわからないですよね?

簡単に言うと、タイトル通りポケモンの写真を撮るゲームです。

 

 

 

で、撮った写真をオーキド博士が評価してくれて、そのスコアと撮ったポケモンの種類でストーリーが進んでいくという感じのゲームです。

 

アニメよりのポケモン世界

 

ポケモンと言えばゲームから始まりましたが、アニメの方も忘れてはいけません。

私も昔はポケモンアニメをVHSに録画までしてもらって観ていました。

 

そして、このポケモンスナップはアニメの世界線でのゲームなんです。

まず操作する主人公が、アニメに登場した「トオル」というポケモン写真家の少年なんです。

 

 

さらにポケモンの鳴き声は、電子音ではなくアニメと同じ名前叫ぶスタイルです。

 

私的には、トランセルにイヤイヤボールをぶつけた時の

「イヤンセル・イヤンセル」

ってのがお気に入りです!

 

ポケモン研究家の写真評価

 

コースでポケモンの写真を撮った後は、ポケモン研究家オーキド博士による写真の評価です。

そう、芸術家ではなくポケモン研究家の評価です。

なので、大事なのは芸術点ではなくて、いかにしっかりとポケモンを撮れているかです!

 

ポイントは大きく3つ!

・大きく撮れているか?

・正面から撮れているか?

・ポケモンが真ん中にいるか?

です!

 

他にも、なにかポーズをしていたり、同じ種類のポケモンが写っていても評価が上がります。

けどまぁ、うえの3つのポイントさえ気をつけていれば問題ないです。

 

 

特にポケモンを真ん中に写しさえすれば、ポイント2倍なので確実に狙っていきましょう。

ただ、これが結構難しいんですよね…

 

ある意味FPS?な写真撮影

 

コース上で、Zボタンを押すとカメラを構えて写真撮影できます。

ただ、真ん中に捕えようとするとなかなか難しいんですよね。

 

 

画面中央の赤い点にポケモンを持ってこないといけないんですが、相手は野生のポケモン…動き回ります。

それに、主人公はテーマーパークのライドアトラクションのような自動で動く乗り物に乗っているので、基本止まれません。

 

 

動くポケモンに狙いをつけて、シャッターを押す。

繰り返してるうちに、ふと気が付きました。

あれっ?これFPSやん!

 

もちろん「銃ではなくカメラ」「密漁ではなく写真撮影」なんですが、1人称のシューティングって意味ではFPSっぽいです。

 

他にも、「ポケモンフード」や「イヤイヤボール」という名のグレネードも投げれます。

これらを投げることにより、ポケモンを誘導したり進化させたりできるんですよ。

喜んだり怒ったりしていても、評価のアップにつながるので狙っていきたいですね。

 

 

まぁこれもコントロールが要求され、慣れないうちは難しいんですけどね。

まさにエイムとコントロールが大事なカメラアクションです。

 

まとめ

 

ということでポケモンスナップの紹介でした。

 

エンディングまでは短時間でいけてしまいますが、そこからはスコアアタックとポケモン制覇を楽しめるゲームになています。

私の場合、後半で攻略サイトを見てしまい2時間30分でのエンディングでした。

攻略を見なければもう少しかかったでしょうね。

ただ、攻略を見ないとクリアができないほど難しくはないので、自力で頑張ってみるのもありです!

 

そして今回は、以前紹介した64コントローラーでプレイしたのですが、Zボタンはめっちゃ使うしCボタンも使うので、このゲームも64コントローラーでやるのがいいですね。

買ったかいがありましたわ!

 

あ、紹介の本編では言ってなかったですが、野生のポケモンめっちゃ可愛いです!

 

 

では、今回の紹介はここまでです!

最後までお読みいただき

ありがとうございました!

 

第8回 懐ゲー探索隊・ポケモンスタジアム2&金銀ミニゲーム特集!

  どうもー、こんにちは! チュウのゲーマーいちです。   ポケモンってすごいですよね。 私が小さいときから今でもずっと大人気ですもんね。 最近のポケモンは全然知らないのですが、ル ...

続きを見る

【初日プレイ日記】151匹世代も大満足のアクションRPGポケモン!

  どうもー、こんにちは。 チュウのゲーマーいちです!   いきなりですが、これだけ言わせてください。   ポケモン最高! めっちゃおもろい!   いや~すいま ...

続きを見る

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Avatar photo

いち

物心ついた時からゲームをしていたが実力は中の下。 5年ほどゲームから離れていたが、PS4とPC購入により復活。 せっかくだからチュウのゲーマーとしてブログ開設。

-アドベンチャー

© 2022 チュウのゲーマー