ガジェット ゲーム関係

ボッチプレイヤーの救世主、『amiibo』で素敵なスマブライフを!

 

どうもーこんにちは。

チュウのゲーマーいちです!

 

みなさん、今日もゲームしてますかー?

1人で?みんなと?

私は1人でばっかりです……

 

小・中学校の時ならまだしも、大人になったらなかなか友達とゲームできないですもんね。

オンラインで知らない人とだったら遊べるけど、なかなかねぇ…

switchのスマブラ買ったはいいけど、1人でずっとするのも飽きるし…

 

…………とそんなあなた(私)にピッタリのアイテムがこちら、

 

amiibo

(アミーボ)

です!

 

前から気になっていたところ、フラッと立ち寄ったゲオにamiiboが置いてあり購入しました!

 

 

これでスマブラ友達が二人増えました!

ということで今回は、スマブラでのamiiboの使い方や体験日記を紹介しますね。

 

amiibo(アミーボ)とは?

 

amiiboとは、ゲームと連動できるチップが内蔵されたゲーム用周辺機器……とWikipedia先生がおっしゃっています。

 

アミーボは、フィギュア型・ぬいぐるみ型・カード型があるんですが、今回スマブラ用に購入したのはフィギュア型です。

フィギュア型は、2014年12月にWii U版スマブラと同時に発売されたみたいですね。

そんな前からあったとは知らなかったです…

 

お値段は大体1,000円ちょいくらいなんですが、ネットで見ると品薄・昔の・未開封などでプレミア価格で売られていますね。

なので過去に発売されたのは、なかなか買いにくい状況です。

まぁ、私が買ったのは店頭で販売されていたくらいですから通常価格で1,000円ちょいでした。

amiibo カービィ(星のカービィシリーズ)

amiibo サムス【メトロイド ドレッド】

それでも、ネットで買うより店頭で買う方が少しだけ安かったです。

 

では、さっそくスマブラで使って行きましょう!

 

スマブラで使う方法

 

私もアミーボの存在は知っていても、どうやって使うかはイマイチわかってなかったんですよね。

実際にやってみたところ、めっちゃ簡単でした!

 

スマブラのメインメニューで、「いろんなあそび」を選択するとamiiboの項目があるのでそこに入って、

 

 

画面の指示に従い、switchのコントローラーの右スティックに近づけるだけです。

コントローラーにそんな機能が隠されていたんですね。

 

ただ…箱開けるのもったいなくないですか?

フィギュアはもちろん、箱もいい感じなんで出したくないんですよ!

しかも、開封するには紙を破らないといけないので、箱とはさよならしなくちゃいけません。

 

 

こんな感じで壁にいっぱい貼り付けたい箱してますよね?

どうにか箱を開けずにできないか挑戦してみましたが……

 

 

まったく反応しなかったです…

まぁそりゃそうですよね。

おしゃれな箱でしたが、ここでお別れです。

 

 

いざ開封してみたら、フィギュアもいい感じじゃないですか!

色も細かく塗り分けられてるし、作り自体も細かいです

 

 

スーツの人工筋肉みたいな筋も、しっかりくっきり作られています。

フィギュアの作りに感動したところで、ようやく召喚の時です!

 

召喚完了!

 

自分のMiiを作ったりなんやらありましたが、遂にスマ友の誕生です。

カラーと名前を決めて完了ですね。

名前は迷ったのですが、私が「Ichi」なので、サムスを「Ni」カービィを「San」にしました。

結構気に入っています。

 

実際にアミーボと遊ぼう!

 

さて、召喚して何ができるのかというと……

 

 

育てたり、戦ったり、旅に出せたりできます

育てるのは、スピリットを消費してアミーボのレベルを上げたり、スキルを獲得できたりします。

レベルは大乱闘などでも上がるのでいいですが、サポータースピリットを消費してスキルが手に入るのがいいですね。

 

 

キャラにあった能力をつけたいものです。

ちなみにカービィには食べ物を食べるとパワーアップするスキルを付けました。

めっちゃピッタリです!

 

旅に出すっていうのは、アミーボをネットの世界に送り出して、他のプレイヤーのアミーボと3回自動戦闘をして帰ってくるというものです。

レベルも上がり、戦利品的なものも持って帰ってくるのですが、旅に行ってる最中はゲームを終了することもスリープモードにすることもできません。

私の場合は、25分ほどかかりました。

なかなか面倒ですね。

ちなみに1日1回までです。

 

アミーボを鍛えよう!

 

さて、準備は整いました。

さっそくアミーボ達を鍛えてやりましょう!

実はアミーボには、戦うことによって相手の行動パターンなどを学習する機能も付いているんです。

なので戦っているうちに、俺色のアミーボが出来上がるってわけですね…

 

 

さぁ、一番得意なキャラ「ガノンドロフ」でみっちり鍛えてやりましょう!

…とはりきってスタートしたのですが、彼らはまるで生まれたての小鹿のよう。

立っているのが精一杯の様子でほとんど攻撃もしてきません…

無防備なスマ友に、強力な横スマッシュをお見舞いするワンサイドゲームでした。

 

 

まだ戦い方を知らない、まっさらな状態だったんですね。

では、私をみて強くなりなさい!

 

学習したアミーボを見て少し照れる…

 

戦いを繰り返すうちに、徐々に戦えるようになってきました。

ただ、アミーボ達の学習相手は私のみ、その結果アミーボの戦い方は.......

 

横スマッシュ(しっかり溜め)&上B多用!

 

たしかに私の戦い方です。

しかし、溜め中の隙がすごいしワンパターンで強くないです。

まるで、「だからあんたは弱いんだ」と言われているようで、少し恥ずかしくなりました。

みなさんもこの言葉を覚えていてください。

「アミーボは自分をうつす鏡」

けど、そんな横スマアミーボがかわいくなってくるんですけどね。

 

戦闘を繰り返すうちに、だんだんと溜め癖は薄れてきて、戦えるキャラになってきました。

合計10戦して2敗してしまいましたが、ガノンを使えばまだ勝てる感じですね。

 

実はまだキャラを全部出していないのですが、アミーボと遊んでる間にドンドン出現しました。

アミーボ育てながらキャラも出せて一石二鳥です!

 

まぁそんなかわいいアミーボですが、頻繁にタッチしないといけないのは少し面倒ですね。

 

 

これでフィギュアに記録しているみたいなんでしょうがないですが。

 

まとめ

 

はい、ということで「amiibo」の紹介&体験日記はおしまいです。

スマブラ以外のゲームでも、いろんなゲームで使えるのもいいですよね。

あと、何よりコレクションとしてもめっちゃいい感じです!

ほんとに箱開けたくなかったですもん。

お値段も1,000円ちょいとお求めやすいし。

またどこかの店舗で見かけたら、買っちゃいそうです。

 

スマブラでのアミーボは対戦することで学習しているので、自分のアミーボと友達のアミーボを戦わせるのもおもしろそうですね。

自分のアミーボだったら真剣に応援できそうです。

 

では、今回はここまでです。

最後までお付き合いいただき

ありがとうございました!

 

【初日プレイ日記】遂にswitchのスマブラを購入!

  どうもー、こんにちは。 チュウのゲーマーいちです!   実は私、ゲームブログを運営していながらswitchを持っていなかったんですよ。 なんとなくは欲しかったんですが、優先順位 ...

続きを見る

インディゲーム版のスマブラ?『Bounty Battle』

  どうもー、こんにちは。 チュウのゲーマーいちです!   いきなりですが、このキャラをご存知ですか?     そうですね、以前このブログでも紹介した「Dead ...

続きを見る

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

いち

物心ついた時からゲームをしていたが実力は中の下。 5年ほどゲームから離れていたが、PS4とPC購入により復活。 せっかくだからチュウのゲーマーとしてブログ開設。

-ガジェット, ゲーム関係

© 2022 チュウのゲーマー