TPS

宇宙人の手先は巨大な虫?地球防衛軍4.1!

 

どうもーこんにちは。

チュウのゲーマーいちです!

 

みなさん虫は得意ですか?

私は大っ嫌いですね。

小学生の低学年の時は虫取りとかしていたのですが、今では考えられないです。

虫好きの友達のおかげで、小さめの蜘蛛だけは触れるようになりましたが…

 

今回紹介するのは、たっくさんの巨大な虫たちが攻めてくるゲーム、

地球防衛軍4.1

THE SHADOW OF NEW DESPAIR

です。

 

EDF!EDF!

ってね。

実は私は古参のEDF兵でして、2003年に発売されたSIMPLE2000シリーズ「THE 地球防衛軍」から5作ほどプレイしております。

虫は苦手ですが、地球のために戦いましょう!

 

地球防衛軍4.1

 

 

今回紹介する地球防衛軍4.1は、2013年7月に発売された地球防衛軍4のアップグレード版2015年4月にPS4専用で発売されました。

どうやら結構アップグレードされているらしく、あとで紹介する巨大ロボも追加された要素みたいですね。

お値段もダウンロード版が2,189円でなかなかお安いです!

なんならこれもSIMPLE2000ですやん!

ディスク版も中古とかでよければもっと安く買えると思います。

【PS4】地球防衛軍4.1 THE SHADOW OF NEW DESPAIR PlayStation Hits

 

本作は、「THE 地球防衛軍2」のリメイクになります。

2は、PS・PSP・PS4と3作目の挑戦になります。

PSの時は巨大な怪獣との戦いが好きだったんですよねぇ~

 

どんなゲーム?

 

地球防衛軍は、攻めてくる宇宙人から地球を守り抜くというストーリーです。

そんな宇宙人の歩兵的な手先が虫なんです!

 

 

蟻・蜘蛛・蜂などいろんな虫が登場します。

インパクトがあるので、地球防衛軍をあまり知らない人は「虫を倒すゲームでしょ?」と思っている人もいるかと思いますが、それだけではありません。

宇宙人のロボットや、UFO・巨大怪獣も登場します。

 

あと、知らない敵が4.1で登場して驚きました。

 

 

なんとドラゴンが出てきました。

もちろん火も吐きます!

 

このゲームではNPCもよく喋るのですが、「銃じゃなく魔法の剣が必要だな。」と冗談を言っていた兵士がいて、その通りだと思いました。

虫にロボットに怪獣にドラゴン。

カオスってやつですね!

 

ハクスラ要素

 

このゲームのジャンルはアクションですが、ハクスラ要素も強いです。

私がハマる要因のひとつのハック&スラッシュ

より良い装備を求めて何度も何度挑戦しちゃうんですよね。

 

難易度が5つから選べるのですが、高難易度の方がいい装備が出ます。

なので、高難易度が比較的楽にクリアできるステージに何度も挑戦してしまうんです。

そのせいで、22時間以上プレイしているのですがまだクリアしていないんです

強い装備を手に入れて、余裕をもってステージを進みたいんですよ。

 

ちなみに装備などの手に入れ方は、敵からのドロップです。

 

 

敵は、武器・アーマー・回復アイテムをドロップします。

武器はステージクリア後に中身がわかります。

この緑の箱集めが病みつきになるんですよね~!

 

全4種の兵科

 

昔の地球防衛軍2では、2種類の兵科しかなかったのですが、今作では4種もあります。

特戦歩兵「レンジャー」
降下翼兵「ウイングダイバー」
空爆誘導兵「エアレイダー」
二刀装甲兵「フェンサー」

いちいちカッコイイ名前ですね!

 

一番のお気に入りは初期の2でもあった兵科のウィングダイバーです。

 

 

武器も強力ですが、ウィングダイバーは唯一空を飛べる兵科なんです。

だから移動も早くてお気に入りです。

移動に時間が掛かるのはストレスですからね。

 

最初期から使えたレンジャーもなかなかいいです。

非常にバランスがいいので、地球防衛軍がはじめてならとりあえずレンジャーを使っておけば間違いないです。

 

 

レンジャーは関係ないですが、町の作り込みも結構すごいです。

 

一番カッコイイのはフェンサーです!

 

 

ロボットに見えるくらいのボディアーマーに身を包んだ超攻撃型の兵士です。

武器も通常の兵士が使えないような重量級のものばかりです!

 

 

ホーミング機能付きの6連ミサイルや

 

 

クラウドもビックリな巨大なブレード!

やっぱりカッコイイですね。

 

そして、フェンサーに負けず劣らずのカッコよさがエアレイダーです!

エアレイダーは支援特化の兵科なので銃などはほとんど装備できません。

 

 

しかし、設置式の自動追尾ガンやトラップ的な武器を装備できます。

そして、これが一番の特徴なんですがエアレイダーは戦車やヘリなどの乗り物系装備を要請できます。

さらにロボットまでも呼び出せるんですよ…

 

ロマンあふれるロボ!

 

 

なんと、戦闘用ロボットを呼び出して乗り込めるんです!

ロボットに乗り込んで地球を守るとかロマンしかないですやん!

 

動く、動くぞ!

圧倒的火力で敵を粉砕しましょう!

 

さらに4人乗りの巨大ロボも呼び出せます。

 

 

このゲームは協力プレイ対応なのですが、みんなでロボットに乗れます!

移動・左右の武器・胴体の武器をそれぞれ担当します。

もう戦隊モノのロボットですよね。

まぁ私はソロゲーマーなので戦隊ごっこはできないんですが…

 

他にも洞窟探索に適した蜘蛛型ロボットなどもあります。

また、ストーリーでもロボに搭乗するステージがあります。

 

 

巨大怪獣VS巨大ロボ!

地球防衛軍ってロマンに溢れています。

 

まとめ

 

以上、ロマン要素が濃い目の地球防衛軍4.1紹介でした。

2015年の発売なので、今ではわりと安く購入でいるのがいいですね。

ハクスラ好きの人は、時間を持っていかれるので注意です。

 

地球防衛軍4.1では、オフラインでも画面分割で協力プレイ&対戦ができるのでネット環境がなくても友達と遊べます

ここら辺はSIMPLE2000時代から変わってなくていいゲームですね。

 

ちなみに、スピンオフのシューティングゲームもあるので、そちらの記事も読んでみてください!

 

地球防衛軍4.1のスピンオフ、『ウイングダイバー・ザ・シューター』

  どうもー、こんにちは。 チュウのゲーマーいちです!   みなさんはシューティングゲームはプレイしますか? FPSは好きなのですが、強制スクロールするようなものは全然しないです… ...

 

それでは最後までお付き合いいただき

ありがとうございました!

 

   

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

いち

物心ついた時からゲームをしていたが実力は中の下。 5年ほどゲームから離れていたが、PS4とPC購入により復活。 せっかくだからチュウのゲーマーとしてブログ開設。

-TPS

© 2021 チュウのゲーマー