アプリ

一筆書きの魔王退治、『勇者「こんなに仲間あつめていいんですか!?」』

 

どうも~、こんにちは!

チュウのゲーマーいちです!

スマホゲームもどんどんプレイしていきますよー

 

スマホゲームってついつい長時間プレイしてしまいますよね…

寝転びながらダラダラと。

気付けば数時間立ってることなんてよくあります。

次の日が仕事でも休みでも後悔します。

「俺はなにをやってたんだ…」って

今回紹介するのもそんな感じのゲームです。

 

ちょっとタイトルが長いのですが、

勇者「こんなに仲間あつめていいんですか!?」

です。

 

いや、もうセリフやん!

って感じですが、どんなゲームなんでしょうかね?

さっそくやってみましょう!

 

勇者「こんなに仲間あつめていいんですか!?」

 

 

こちらのゲームは、勇者になり魔王を封印することが目的です。

もちろん魔王の元にたどり着くためには魔物を倒して進まないといけないのですが、戦闘方法がちょっと特殊です

プレイヤーはステージを一筆書きでなぞり勇者たちの進むルートを指示するだけです。

 

 

ステージ上には良い効果や悪い効果のアイコンがあるので、それを避けたり通ったりしながら敵のところまで行く感じです。

最初は一度に動けるマスは少ないのですが、赤枠の靴アイコンを拾っていくと最大30マスまで移動できるようになります。

逆に青枠の靴を取ってしまうと進める歩数が2減っちゃいます。

 

 

RPGでお馴染みの青い棺桶を通ると仲間が増えます!

このゲームのタイトルにもある通り、めちゃくちゃ増えます!

ステージを進むと敵もどんどん強くなっていくのですが、戦力増強には仲間の数が大切なので積極的に増やしていきましょう。

 

敵のアイコンに書かれている数字は敵が攻撃をするまでのターン数なので、なるべくそれまでには倒したいですね。

また、こちらから攻撃して倒しきれなかったときも敵は攻撃してきます。

そしてフィールドのアイコンなどはリセットされ、新たに配置されます。

体力に余裕のあるうちはあえて攻撃を受けてアイテム集めするのも戦略ですね

 

 

こんな感じで仲間を集めながら敵に向かいます。

他にも、集めたお金で勇者や仲間たちのレベルアップもできます。

 

一筆書きローグライク?

 

ただこのゲーム、やられたらまた最初からになっちゃうんです…

広告を見れば2回まではコンティニューできるのですが、それ以降はおしまいです。

 

 

ここまででおそらく3~4時間くらいプレイしたと思うのですが、ゲームオーバーになっちゃいました。

でも全部無駄になるわけではありません。

引き継がれる要素もいくつかあります。

キャラのレベルは引き継がれませんが、同じくお金でレベルを上げれるスキルは引き継がれます。

体力の上限や会心率などです。

また、ゲームオーバーになった時の進み具合により、ボーナス的なものも貰えます。

獲得した経験値でランクアップし、その報酬が貰えます。

 

 

1つランクアップするごとに、便利なアイテムを3つの中から1つ選べます。

はじめの時は9ランクアップしたので9つも貰うことができました。

さらに他にもランクアップ報酬があります。

 

 

ダイヤは課金要素なのですがたくさんくれますね。

強化チケットは勇者や仲間のレベルアップに使えます。

このチケットを使ったレベルアップはゲームオーバーになっても引き継がれる仕様です。

使うのがもったいなくてほとんど使ってないですけどね。

 

ダイヤの使い道としては、ガチャができます。

 

 

ガチャでは、仲間や便利アイテムの種類が増えます。

ランクアップ報酬でも増えるので、使い渋っちゃてます。

 

私の進行状況

 

合計8時間くらいはやってるんですが、クリアできません。

後半がきついんですよね。

もうちょっとで最後の魔王城って感じなんですけどね…

 

 

ゲームオーバーになると始める地点を選べるんですが、途中から始めても勝てるわけがありません...

だって、こっちは仲間もいないしレベル1。

結局はじめからスタートして、同じくらいのところでやられました。

しかも、なかなか時間かかるんですよね~

ツラい……

 

感想

 

今回紹介した『勇者「こんなに仲間あつめていいんですか!?」』ですが、クリアまで目指さないのなら気軽に楽しめます

無料ですし、プレイヤーはなぞるだけなので簡単です。

ただ、クリアを目指すのなら長く険しい道が待っていますね…

 

あと紹介できていなかったのですが、魔王や王様との会話はコントのような感じで進んでいきます。

モンスターボールっぽいものや、光の護封剣っぽいものなどのパロディー要素もありですね。

 

広告は多めですが、動画の広告は報酬付きのやつなので自分の意志で選べます。

課金で広告なしにもできました。

基本は無料で遊べるので、払う代償は睡眠時間だけで済みます

 

はい、では私のまとめの感想と致しましては、

後半の敵の強さに絶望するまでは楽しめます!

 

それでは、

ありがとうございました!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

いち

物心ついた時からゲームをしていたが実力は中の下。 5年ほどゲームから離れていたが、PS4とPC購入により復活。 せっかくだからチュウのゲーマーとしてブログ開設。

-アプリ

© 2021 チュウのゲーマー