アクション ローグライク

手軽なツインスティックローグライク『Demon's Tier+』

 

どうもー、こんにちは。

チュウのゲーマーいちです!

 

このブログによく出てくるジャンル…それは「ゾンビ」「ローグライク」です。

最近はゾンビが多めだったのですが、今回は久々にローグライクの紹介です。

まぁローグライクと言っても、めっちゃ幅が広いのでむずかしいところなんですけどね。

 

ということで、今回紹介するゲームは、

Demon's Tier+

(デーモンズティアープラス)

です!

 

見下ろしの2Dダンジョンは潜るたびに形が変わって、地上に戻ってくるたびにレベルが1に戻る。

そんな感じのローグライクですね。

戦闘は、左スティックで移動・右スティックで攻撃の『ツインスティックシューティング』になります。

それでは紹介していきましょう!

 

Demon's Tier+(デーモンズティアープラス)

 

今回紹介するDemon's Tier+は、switchで2020年12月から配信されているゲームです。

steamではプラスのついていない「Demon's Tier」2019年2月から配信されています。

おそらく、この2つにはさほど違いはなさそうですね。

ただ、Switch版は日本語対応しています。

英語だけでもゲームをする上では、そんなに不便はありませんがストーリーを理解する為には日本語の方がわかりやすいですね。

 

 

お値段も通常で約1000円となっており、お手軽な価格になってます。

さらにセールで安くなるときもあるので、要チェックですね。

ちなみに私は139円で購入していました。

やっす!これはしっかり紹介して布教しなければ!

 

どんなゲーム内容?

 

Demon's Tier+は、ツインスティックシューティングローグライクって感じのゲームです。

ゲーム画面は見下ろし視点で、2Dドットキャラを動かしてゲームプレイします。

 

 

ドットキャラなので、古くさいゲームのようにもみえなくもないのですが、全然そんなことないです。

敵の攻撃を回避しつつ、攻撃して敵を倒す。

以前紹介した、「エンター・ザ・ガンジョン」のやさしいバージョンって感じですね。

 

 

それほど激しい弾幕はないので、ガンジョンのクリアを諦めてしまった人でもクリアできる難易度です(私もガンジョンは未クリア……)

実力8割、運2割のローグライク『エンター・ザ・ガンジョン』

  どうもーこんにちは。 チュウのゲーマーいちです!   今回はですね、Play At Homeで無料配信されていたタイトル Enter the Gungeon の紹介です! &n ...

続きを見る

 

ダンジョンでは敵を倒しつつ、どんどん下へと潜っていくのですが、階段を見つけるだけでは降りれません

各階ごとに、ミッションがランダムで決まっており、それを達成しないと降りれないんです。

「フロアの敵を全滅させる」や「すべての宝箱を開ける」といったミッションを達成すると、下の階層に降りれるようになります。

 

 

マップはいつでも開くことができ、敵の数や宝箱の数も教えてくれます。

ちなみに上の画像のミッションは一番めんどくさいやつで、敵を全滅させてから無敵の死神に攻撃するというものです。

 

マップの宝箱からは、主にゴールドが手に入ります。

ゴールドはダンジョンの中だけで使えて、キャラのステータスアップに使えます。

 

 

ゴールドはダンジョンを出るとなくなってしまうので、どんどん使っちゃいましょう。

まぁ、ステータスも元に戻ってしまうんですけどね。

 

ローグライク要素

 

このゲームはローグライクなんですが、ローグライクっていっても範囲が広いですよね。

Demon's Tier+はそんなにガチガチのローグライクではなくて、もっとカジュアルな感じです。

 

潜るたびに形の変わるダンジョン!

地上に戻るたびにリセットされるレベル!

やられるとロストする所持金!

上から視点の2Dマップ&ドットキャラ!

 

こんな感じのローグライクですね。

他にもローグライクにありがちな、ダンジョンで資金を集めてキャラ&武器開放できる要素もあります。

個人的にこの要素が好きなんですよね。

地道に資金を貯めて強キャラ開放的な?

 

そしてこのゲーム、使用可能キャラが結構います。

 

使えるキャラ

 

Demon's Tier+では、8人のキャラクターを使うことができます。

それぞれの違いは、初期ステータスとキャラ固定のスキルです。

 

 

ステータスは、ダンジョンでもパワーアップできるのである程度どうにかなるんですが、スキルはそのキャラしか使えないので重要です。

「防御力アップ」のような地味なスキルから、「体力回復」という最強スキルまでいろいろあります。

一周目クリアまでアーチャーを使っていたのですが、スキルが「地雷設置」でめっちゃ使いにくかったんですよね。

なかなか地雷の上に敵が来ない上に、自分にもダメージが…

途中からは封印してました。

 

キャラの開放方法ですが、ダンジョンに潜り「Dトークン」という資金集めて開放します。

「Dトークン」は敵を倒すと入手できて、気がつくと結構貯まってますね。

そして、やられると失うものがこの「Dトークン」です!

 

 

やられた階層にもう一度行くと、回収できるのですが、さらにもう一度やられると本当に消えてしまいます。

大量の「Dトークン」を拾いに行くときはドッキドキですよ。

 

8人中2人は隠しキャラで、最初の難易度クリアで1人・2番目の難易度クリアで1人を使えるようになります。

一周目クリアで使えるようになるキャラが最強ですね。

 

 

ステータスはもちろん、スキルが「体力回復」なんで!

 

アイテム屋&鍛冶屋

 

ダンジョンで集めた「Dトークン」の使い道はキャラ開放だけではありません。

拠点となる村で他にも使うことができます!

 

・アイテム屋

 

ここでは、ダンジョンで役に立つ便利アイテムと交換することができます。

回復手段が限られているこのゲームでは超有能なポーションもここで買えます。

「Dトークン」を失わずに地上に戻ることのできる脱出ロープも大事ですね。

クリアしていくと取り扱う商品も増えてきて、なんでも開けれる万能カギも買うことができます。

 

・鍛冶屋

 

鍛冶屋では武器を買うことができます。

ここでも「Dトークン」を使うのですが、設計図がないと作れません

設計図はボスを倒すと手に入るので比較的すぐに集まります。

ただ、キャラごとに違う武器なので、設計図もそのキャラで集めないと武器作れないんですよね。

武器でステータスが上がるので、なるべくいい武器を装備したいです。

 

まとめ

 

ということで「Demon's Tier+」の紹介でした!

ほどよい難易度の「ツインスティックシューティングローグライク」で、回数を重ねるほど先に進めるのが楽しいゲームです。

ダンジョンに潜って資金をためてキャラを開放、でもう一度ダンジョンに潜ってとやめ時がわからなくなっちゃいます。

 

何よりもセールで100円代になるのがすごいですよね?

定価の1000円で購入してたとしても満足していたと思います。

……けど、セールで安くなるのならセールを待ちたいですね。

 

では、最後までお付き合いいただき

ありがとうございました!

 

実力8割、運2割のローグライク『エンター・ザ・ガンジョン』

  どうもーこんにちは。 チュウのゲーマーいちです!   今回はですね、Play At Homeで無料配信されていたタイトル Enter the Gungeon の紹介です! &n ...

続きを見る

1周30分の中毒性高めアクションローグライク『Hades』

  どうもーこんにちは! チュウのゲーマーいちです。   PSストアも年末には、ブラックフライデーや歳末セールなどでお買い得なゲームがたくさんありますね! 今回のセールでも、たくさ ...

続きを見る

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Avatar photo

いち

物心ついた時からゲームをしていたが実力は中の下。 5年ほどゲームから離れていたが、PS4とPC購入により復活。 せっかくだからチュウのゲーマーとしてブログ開設。

-アクション, ローグライク

© 2022 チュウのゲーマー