アクション カプコンアーケード

歴代ボス18体出演!『ロックマン 2 ザ・パワーファイターズ』

 

どうもー、こんにちは。

チュウのゲーマーいちです!

 

前回予告していたんですが、「Capcom Arcade 2nd Stadium」が配信されたので早速ダウンロードしましたよ!

今回のカプコンアーケード2は、30本のまとめ売りとバラ売りしかなかったので、1本だけ購入しました。

他にも興味があるゲームもあったのですが、この1本だけめちゃくちゃ欲しいゲームだったんです。

 

そのゲームは…

ロックマン 2 ザ・パワーファイターズ

です!

 

ロックマン好きとしては見逃せないですよね?

しかもこのアーケードゲーム、実際にゲームセンターでプレイしたことがあるんですよ。

20年くらい前だと思うのであんまり覚えていませんが、ゲームセンターでロックマンができるってことにワクワクしていたと思います。

たしか、デューオを使ってナパームマンと戦っていた記憶が…

 

ロックマン 2 ザ・パワーファイターズ

 

このアーケードロックマンは、2という数字からもわかるようにアーケードロックマン2作目なんです。

カプコンアーケード2でも、前作の「ロックマン・ザ・パワーバトル」は配信されているのですが、同じ値段だしやっぱり続編の方がいいですよねぇ?

まぁボスの種類も一部違うので、プレイしたことがなければ両方購入もアリですね!

 

 

お値段は、1本400円です!

前作のカプコンアーケードでは1本200円だったので、それと比べたら高くなっていますが、このクオリティのゲームで400円はめっちゃ安いと思います。

「Capcom Arcade 2nd Stadium」自体は無料でダウンロードできるうえに、「ソンソン」というアーケードゲームまでついてくるので、400円で実質2本のゲームで遊べるようになりました!

これはお得だ。

 

アーケード版の稼働日は、1996年でロックマン8の発売する数ヵ月前に稼働したとのことです……めっちゃ昔ですやん。

実際にゲーセンでプレイしたのはロックマン8をクリアした後だったので、詳しい年代はわからないですがそれでもやっぱり20年近く前でしょうね。

 

ちなみに、PS2でもアーケードロックマンの1と2がセットになった「ロックマン パワーバトルファイターズ」という移植版のゲームが販売されているんですよ。

実はこのゲームも持っていたので、1も2もしっかりプレイ済みでした。

とは言っても、こちらも10年以上前の話……あんまり覚えてないので、とりあえずプレイしていきましょう!

 

早速ゲーム開始!

 

普通のロックマンでの使用可能キャラはもちろんロックマンだけですが、ロックマン 2 ザ・パワーファイターズでは4体のキャラから選択できます。

 

 

まずこれがうれしいですよね!

ロックマンはもちろん、本編では戦うことのあるキャラも使うことができます。

特にフォルテがカッコいいですね!

敵か?味方か?のダークヒーローですよ。

フォルテは昔から好きで、ロックマン&フォルテはスーパーファミコンでもゲームボーイアドバンスでも持っていました。

 

操作は大体同じですが、キャラによって攻撃方法などは変わってきます。

ショットボタン長押しで、溜めた後にボタンを離すとチャージショットになるのですが、上を押しながら離すとキャラ固有の技になります。

 

 

 

フォルテの場合クレッセントキックとかいう、ストリートファイターガイルのサマーソルトキックみたいな技を出します。

 

さらに、特定の条件で助けに来てくれるサポートキャラも違いがあります。

ロックマンシリーズおなじみの、ラッシュ・ゴスペル・ビートが来てくれるのですが、ブルースとデューオを助けに来るビートがすげぇ強いんです!

 

 

効果が、一定時間無敵になるんですが、結構長めなんですよ。

その間、一切攻撃が効かないのでゴリ押しもできます……恐ろしや

 

18体+αの歴代ボス!

 

このアーケードが稼働した時には「ロックマン7」まで販売されていたので、1~7までのボスキャラから18体出演します。

キャラ選択後に3つのコースから1つを選ぶのですが、このコースによって戦うボスが決まります。

 

 

あとは本編ロックマンのようにボスを選んで戦うだけです。

本編との違いは、選んだ瞬間ボス戦が始まるってことくらいですかね。

 

 

ロックマン好きとしては、この歴代ボスを眺めてるだけでもちょっと楽しいです。

 

6体倒すと、ワイリーステージに進みます。

ここでまたいいのが、本編で中ボスとして活躍していた敵が出てくるんですよ!

 

 

イエローデビルは有名ですけど、7のローラーの敵が絶妙に懐かしくてうれしいですね。

 

アーケードでもしっかりロックマン!

 

肝心のボス戦ですが、めっちゃロックマンです!

相手の動きを覚えて、うまいこと攻撃を避けてチャージショットを撃ちこむ。

うん、ロックマンや!

 

 

本編と違うところは、後に選ぶボスの方が体力が増えていき、攻撃パターンも増えるってことですかね?

 

もちろんボスを倒すと特殊武器を貰えるし、ボスごとに弱点武器もあります。

ただ、頑張って特殊武器を使って攻略するより、チャージショットで倒した方がいいような気がしましたけどね。

 

 

弱点武器は怯ますことはできるけど、そんなに威力は強くなかったです。

このボスラッシュのアーケードで本編の弱点武器ほど強かったら、ゲームバランス無茶苦茶になっちゃいますもんね。

 

そういえば、特殊武器はボスを倒すと落とすアイテムを拾わないと使えないのですが、もたもたしてると消えちゃうので要注意です!

 

 

クリア時間&コンティニュー回数は?

 

今回もカプコンアーケード紹介ということで、ゲームセンターでプレイしたらどれくらいの時間でクリアできて、コンティニュー回数はどれくらいなのかを検証してみました。

 

結果は、初回クリアで

クリア時間    17分

コンティニュー  3回

でした。

 

今までのカプコンアーケードに比べたら早い&少ないですね。

しかも、クリア回数を重ねるごとにうまくなっていき、5回目では「クリア時間9分・コンティニュー1回」までになりました!

これならゲームセンターでも短時間低予算で楽しめますよね。

 

難易度変更もあるのですが、最高の4だったとしてもボスの攻撃方法と体力が増えるくらいなので、行動パターンさえ覚えていれば問題ないです。

むしろ攻撃パターンが多いほうがゲームとして楽しめますしね。

 

ちなみにクリア後にはエンディングが用意されているのですが、これもなかなかおもしろいです。

 

 

「ロックマン8」の宣伝をしたり、「ロックマンⅩ」シリーズのゼロの影が出てきたりと。

 

まとめ

 

ということで今回は「Capcom Arcade 2nd Stadium」から、「ロックマン 2 ザ・パワーファイターズ」の紹介でした。

アーケード版・PS2版とプレイしたことがあるゲームを久しぶりにswitchでプレイしたのですが、古臭さもなくおもしろいロックマンゲームとして楽しめました。

2人での協力プレイにも対応しているので、そちらもやってみたいですね。

本編ではできない協力プレイ……楽しそう!

 

ということで今回は終わります。

最後までお読みいただき

ありがとうございました!

 

遂に時代はスーファミに…『ロックマン7宿命の対決』

  どうもー、こんにちは。 チュウのゲーマーいちです!   私は物心ついた時にはゲームをしていたのですが、古い記憶を思い出すとスーパーファミコンの「ロックマンX」や「ロックマン7」 ...

続きを見る

ロックマンライクなインディーズゲーム『メタギャル』

  どうもー、こんにちは。 チュウのゲーマーいちです!   さて、さっそく今回紹介するゲームなのですが、みんな知っているかもしれませんね。 青いアーマーの人型ロボットで、腕のバスタ ...

続きを見る

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Avatar photo

いち

物心ついた時からゲームをしていたが実力は中の下。 5年ほどゲームから離れていたが、PS4とPC購入により復活。 せっかくだからチュウのゲーマーとしてブログ開設。

-アクション, カプコンアーケード

© 2022 チュウのゲーマー