アプリ 戦略

ゾンビ系タワーディフェンス『Zombie Defense』

 

どうもー、こんにちは。

チュウのゲーマーいちです!

 

ホラー映画やグロいのは好きじゃないのですが、なぜかゾンビのゲームは大好きなんですよ。

昔からバイオハザードでゾンビと触れ合ってきたからですかね。

あとゾンビ系のゲームは重火器がたくさん出てくるので、そこもゾンビゲー好きポイントです!

 

ということで今回紹介するのはそんなゾンビタワーディフェンス

Zombie Defense

(ゾンビディフェンス)

です!

 

いざ調べてみると、似たようなタイトルのゲームがいっぱいありました。

まぁ、すごいシンプルな名前ですもんね。

 

Zombie Defense(ゾンビディフェンス)

 

このゲームは、数年前にAndroidのアプリでプレイしていたのですが、再ダウンロードする際に少し違和感がありました。

調べた結果、やはり少し変わっていました。

2015年にリリースされたときは日本語対応されていたのに、現在は非対応になっていました。

たまにそんなアプリありますよね。

ただ、このゲームは英語を読めなくてもプレイする分にはそんなに影響がないので問題ないと思います。

 

steamでも無料で配信されていますが、こちらも日本語非対応です。

 

どんなゲーム?

 

ゾンビディフェンスなんですが、少し特殊なタワーディフェンスって感じのゲームですね。

 

一応タワーディフェンスなのですが、守るべきものは特にありません。

敗北条件は、こちらのユニットがゼロになることです。

ユニットは、資金がある限りどんどん送り出せるので、負けそうになってもユニットを増やし続ければなんとかなっちゃいます。

 

 

マップにある緑や黄色のサークルがユニットを設置できる位置です。

他にも、マップによってはお金を払うとブルドーザーなどの重機を動かすこともできます。

 

 

ユニットの種類はなかなか多いですね!

最初はハンドガンの警官しかないのですが、あとで紹介するアップグレードで増えていきます。

 

そして、この資金をどうやって貯めるのかというと、ゾンビを排除すればいいんです!

ゾンビを倒すごとにお金が手に入るので、どんどん倒しちゃいましょう。

あまり強くないピストルのユニットも、貰えるお金が二倍になる効果もあるので序盤には出しときたいですね。

 

 

他にも、ユニットごとに射程距離があったり、高台に上ると射程距離が伸びたり、ユニットに追加資金を投入して階級を上げてステータスを上げたりなど、まだまだおもしろい戦略的なこともたくさんあるのですがそれはまたプレイ時にやってみてください。

 

どうしたらゲームクリア?

 

ゲームモードはいくつもあり、一番スタンダードなレギュラーや難易度の高いナイトメア、ユニットを3体までしか置けないモードなどがあります。

 

 

流れ的にはほとんど同じなのですが、レギュラーで紹介しますね。

ステージ数は48あるみたいですね。

1年ほど前に再ダウンロードしたのですが、まだ10ステージしか進んでいなかったです。

 

 

ステージを選択すると、ゾンビウェーブが始まります。

出てきたゾンビをすべて倒せばウェーブクリアです。

 

 

ウェーブのはじめに何体ゾンビが出てくるかも教えてくれます。

一定数のウェーブをクリアするとミッション完了となり、ステージクリアになります。

しかし、そのままミッションを続けることもできます。

 

 

ウェーブが続くほど敵は強くなり、1体倒すごとに貰えるお金は少なくなります。

それなのになぜ続けるのか?

どんなメリットがあるのか?

その答えはアップグレードです

 

アップグレード

 

アップグレードはこのゲームのやり込みポイント、おもしろポイントだと思います。

新たなユニットはもちろん、初期資金やユニット体力・早送り倍率なんかもアップグレードできちゃいます。

 

 

項目が120もありますよ!

こりゃアップグレードのやりがいがありますね。

さらに、お高いけどより強力なアップグレードもあります。

 

 

こちらは43ありますね。

高いけど、強い効果や強いユニットが揃っています。

 

そしてアップグレードするために必要なものはというと、ミッションで手に入れた資金です!

ゾンビを倒して手に入れた資金にクリアしたウェーブ数やらなんやらのボーナスを足したものがアップグレードで使えるってわけです。

 

そしてこれもおもしろポイントなのですが、ステージクリアした時点での余った資金が貰えるんですよ。

だから、たくさんウェーブをクリアしても、強力なユニットを置きまくって資金が残ってなかったら意味がないんです。

敵の強さと残りの資金を見極めての引き際が大事ですね。

 

まとめ

 

はい、昔プレイしていたスマホアプリシリーズということで、Zombie Defense(ゾンビディフェンス)の紹介でした。

再ダウンロードしたのは1年ほど前で、そっからまたしばらく放置していたんですけどね。

 

スマホアプリと言えばゲーム中の強制広告のことも紹介するんですが…課金して消しちゃってました。

バナー広告と動画広告があるっぽいですね。

ただ、このゲームのすごいところは、たしかアップグレードでも広告削除できるんですよ。

だから無課金でも動画消せます(たぶん…)

めっちゃ資金いるはずですけどね。

 

では以上になります!

最後までお読みいただき

ありがとうございました!

 

【Dream Stairs】デッキ構築して深淵へ『 クトゥルフと夢の階段TRPG』

  どうもー、こんにちは。 チュウのゲーマーいちです!   本日は、かつてプレイしていたスマホゲーム紹介のコーナーです! たしか、このゲームをしていたのはそんなに昔ではなかったです ...

まるでスマホ版鬼武者?RONIN!

  どうもーこんにちは。 チュウのゲーマーいちです!   今回紹介するスマホゲームは、ストアを物色していたら見つけた侍のアクションゲームです! サムライとか武士とかってなんかカッコ ...

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

いち

物心ついた時からゲームをしていたが実力は中の下。 5年ほどゲームから離れていたが、PS4とPC購入により復活。 せっかくだからチュウのゲーマーとしてブログ開設。

-アプリ, 戦略

© 2021 チュウのゲーマー