VR シミュレーション

【PSVR】ラーメン店でのワンオペ地獄『カウンターファイト』

どうもーこんにちは!

チュウのゲーマーいちです!

 

みなさんラーメンは好きですか?

私は大好きです!

寒い季節は身体を温める一杯。

暑い季節は汗を流す一杯。

ということで1年中おいしく食べれるラーメンは最高ですね。

 

今回はそんなラーメン屋体験ができる、夢のようなゲームの紹介です。

 

そのゲームとは、

カウンターファイト

です!

 

まぁ、お客さんがたくさん来る繁盛店でのワンオペ体験なんですけどね。

急にバイトが全員辞めたラーメン店の店長の気分が味わえます。

 

カウンターファイト

 

こちらのゲームは、2016年11月からsteamで配信されているVRゲームです。

今回私がプレイしたのは、2018年12月配信開始のPSVR版のカウンターファイトです。

 

お値段はどちらも800円しないくらいでお手軽でいいですね。

この値段なら、とりあえずのVRゲームとして買うのもありです。

私は、PSVRを購入してまず最初に「カウンターファイト」「Shooty Fruity」をダウンロードしました。

 

【VR】悪のフルーツを倒せ!戦うレジ打ち、Shooty Fruity

  どうもー、こんにちは! チュウのゲーマーイチです。   いやー、遂に買っちゃいましたよ! PSVR!!! 発売当初からめっちゃ欲しかったんですけど、なかなか高価で手が出せなかっ ...

続きを見る

 

どっちもYouTubeで存在を知り、めっちゃやりたかったんです!

 

プレイ前の注意点

 

カウンターファイトはおもしろいんですが、プレイする前の注意点もあります。

それはですね、そこそこ広い場所が必要なんです。

 

 

左右2.5メートルっていうのは、腕を伸ばした状態でだと思うので左右に軽めの半歩動ければ問題ないはずです。

前後に1.5メートルっていうのは、あんまり意識していないですね。たぶん大丈夫です。

プレイしてるうちに、最初の位置からずれてしまって認識されなくなることは結構あります。

 

「左右2.5メートルも動けないよ~」って方も位置調整で、ある程度は対応できるので何とかなると思います。

 

 

ビールの冷蔵庫に手が届きにくいので、右寄りの立ち位置にするとやりやすいですね。

 

ワンオペ店長への道

 

さてようやくラーメン店オープンです。

っとその前にラーメンの作り方がわからないですよね。

安心してください、チュートリアルがあります。

 

 

まずはスープを入れる!

これをしないと始まりません。

先に麺を入れようとしても入らないので注意です。

順番大事。

 

 

お次は麺!

シャッシャッと湯切りしてスープに投入です。

狙いが外れて、麺が落ちてしまっても大丈夫!

箸で拾えます。

 

 

最後にトッピングをすれば完成です!

お客さんによってオーダーが違うので間違えないようにしましょうね。

あと、トッピングは箸でしか掴めないので注意です。

衛生的!

 

サイドメニュー

 

この店舗では、ラーメンの他に「餃子・ビール」の提供もしています。

これがめんどくさいんですよね~

特に餃子!

 

 

まず、1つ1つ箸で掴んでフライパンにのせます。

1人前6個なので、この時点でもうめんどくさいです。

 

 

しばらくすると、いい感じの色になるのでお皿に盛りつけて完成です。

もちろん焼きすぎもアウトです。

盛り付けは、フライパンを持ってお皿に傾ければいいだけなので簡単なんですが、たまに餃子が爆発したかのように吹っ飛ぶんですよ

フライパンの持つ角度が原因だと思うんですが、やっと焼いた餃子が弾け飛ぶのは絶望ですね。

 

 

餃子の注文ばっかり入るのも絶望です。

そんな焼けんて!

 

最後のメニューはビールです。

 

 

実はビールは簡単なんです。

スキマ時間に冷蔵庫に入れて、扉を閉めて数秒でキンキンに冷えます。

それをグラスに注いで提供するだけなんです。

 

ただ、何がめんどくさいって……認識してくれないんです。

ビールの冷蔵庫が少し離れていて、取ろうとしても微妙に届かない!

そして冷蔵庫の扉を閉めようとしても、開きすぎて取っ手を掴めない!

最初はギリ届く位置だったとしても、プレイ中にズレてきていつの間にか届かなくなってるんですよね。

 

うちは居酒屋じゃねぇ、ラーメン屋だ!

 

ようやくオープン

 

ようやくラーメンの作り方もわかったので、オープンしちゃいましょう。

 

 

ゲームモードは、エンドレスと5分の2つのチャレンジがあります。

エンドレスは最初お客さん少な目で徐々に多くなっていき、5分は初めからピーク状態でスタートします。

なので、初めての挑戦はエンドレスの方がいいかもですね

 

 

あと、営業中に泥棒もやってきます。

刃物持ってるあたり、強盗ですかね?

コイツがいるとお客さんは怖がってラーメンを食べなくなるので、なるべく早く撃退してやりましょう!

フライパンでも皿でも餃子でも、なんでもいいから投げつけると帰っていきます。

間違えて作ったラーメンを泥棒に提供してみたのですが、食べてくれなかったので投げつけたこともあります。

 

そういえば、ワンオペラーメン屋なんですが従業員は1人いるんです。

 

 

なんか横で応援してくれてます。

どんなに忙しくても応援だけしています。

たまにエナジードリンクを差し出してくれるんですが、それだけです。

せめてお客さんにビール出してくれ!

 

さて、あとはラーメン技術をみがいてマスター・オブ・ワンオペ店長を目指すのみですね。

ではよいワンオペライフを…

 

 

まとめ

 

はい、今回はVRゲーム「カウンターファイト」の紹介でした。

VRゲームの中では有名な方だとは思うんですが、VRゲームのことをあまり知らない人にはなかなか衝撃的なゲームですよね?

 

実際に自分の手を動かしてラーメン作るってのが新鮮でおもしろかったです。

たまにゾーンに入って、めっちゃ調子いい時があるんですけど、そん時はいい気分ですね。

けど餃子の注文ばっかり入ると、げんなりします。

 

カウンターファイトシリーズは他にも数作あるので、またそのうちにやってみたいと思います。

 

では、今回は以上です!

最後までお付き合いいただき

ありがとうございました!

 

【Gun Club VR】銃好き集まれ、今日から君もガンマスター!

  どうもー、こんにちは。 チュウのゲーマーいちです!   みなさん、銃は好きですか? 私は大好きです! 初めてのエアガンは44オートマグでした… その次のコルトガバメントもカッコ ...

続きを見る

【VRゲーム】スーファミ世代のゲーム好き必見、Pixel Ripped 1995

  どうもー、こんにちは。 チュウのゲーマーいちです!   今回は二度目のVRゲーム紹介です。 それにしてもVRゲームってすごいですね! 違うゲームをするたびに新しい感動があります ...

続きを見る

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Avatar photo

いち

物心ついた時からゲームをしていたが実力は中の下。 5年ほどゲームから離れていたが、PS4とPC購入により復活。 せっかくだからチュウのゲーマーとしてブログ開設。

-VR, シミュレーション

© 2022 チュウのゲーマー