RPG アクション

究極の伏線回収系RPG・Artifact Adventure 外伝DX

 

どうもー、こんにちは。

チュウのゲーマーいちです。

 

本日は

アーティファクトアドベンチャー外伝DX

の紹介をしますねー!

 

このゲームの見た目はファミコンやゲームボーイのようなレトロな雰囲気ですが、中身はなかなか攻めています。

特に伏線回収が好きな方にはぴったりです!伏線回収するRPGです。

私は映画・お笑い・小説とジャンル問わず伏線回収が大好きなので楽しめました。

小説だったら伊坂幸太郎とかめっちゃ回収してくれますよね。

 

それはともかく、ゲーム紹介します!

 

Artifact Adventure 外伝DX

 

こちらのゲームは、bluffmanが開発し、前回に引き続きPLAYISMが販売しています。

steamの価格は980円です。switchでも1000円で販売されています。

 

外伝ということもあり、過去2作品リリースされていますが外伝DX単体でも問題なく遊べます。

 

ストーリーとしては、3年後に来る厄災に備えて世界を旅しながら力を付け、町の人を助けたり助けなかったりするという感じです。

 

町から町へと移動しながら住民と話してクエストを受けていくつかの選択をしながら解決していくのですが、どうやって解決するかはもちろん、そもそも解決しなくてもいいという自由さ。

オープンワールド2DRPGといっても差し支えないです。

 

冒頭はRPGの王道中の王道、王様に呼ばれるスタートなのですが、そこから少し様子が変わります。

 

 

この後、もう一度王様と話すと3年後に行くのですが、いきなり3年後に行くことも可能です。

自由すぎます。

 

3人から1人選べるチートキャラ

 

 

王の間から出るとさっそく3人の中から1人選べと言われるのですが、どのキャラもチート能力を持っています。

 

仲間といっても直接戦ってくれるわけではなく、操作キャラのステータスや特徴が変わるだけなんですけどね。

 

この世界を知り尽くしたレックスは初めからいろんな場所を知っているので、いろんな所にすぐに移動できます!

難易度・むずかしい

 

剣聖ローランドは、戦闘中その剣技で敵全体に大ダメージを与えられる神速の刃で助太刀してくれます。

難易度・ふつう

 

超金持ちのハーシェルを仲間にすると旅の資金をたくさん貰え、初めから高級な装備を揃えれます。

また、レックスにお金を払うと街の場所を教えてもらえ、すぐに移動できるようになります。

難易度・かんたん

 

 

この他にも、お城にいるキャラから2人選んで仲間にできます。

そのキャラもいろんな能力があるので選ぶのに悩んじゃいます…

 

ゲームの特徴

 

アーティファクトアドベンチャー外伝DXは、レトロ風の画面なのですが中身は全然レトロじゃないです。

 

冒頭でもオープンワールド2DRPGと言っていましたが、オープンワールドに必須のファストトラベルも完備されています。

 

戦闘もRPGにありがちなターン制のコマンドバトルではなく、アクションです。

 

戦闘システム

 

RPGって歩いてるだけで敵がどんどん出てきてうっとおしいと思うことないですか?

その点、アーティファクトアドベンチャーは大丈夫です!

シンボルエンカウント方式を採用しているので、自分の意志で戦えます。

 

 

クモの巣に触れながらボタンを押せばバトルスタートです。

また、アイテムを使うことでクモの巣を燃やすこともできるので戦闘を避けることもできます。

そのアイテムも簡単に手に入るのでバンバン使っても問題ないです。

 

戦闘はアクションだといいましたが、こんな感じです。

 

 

操作はほとんど移動とジャンプのみで、攻撃は敵に近づくと自動でします。

あとは、あらかじめ特定のボタンにセットしたスキルを使うくらいですね。

 

 

スキルは任意のタイミングで発動するスキルを3つ、常に発動しているパッシブスキルを3つの計6つ選択できます。

スキルの数が多いのでどれを選択するかすごい悩みます!

 

伏線回収

 

冒頭でも書きましたが、このゲームの一番のポイントは伏線回収にあると思います。

王様に話しかけて3年後に行くまでに町をめぐりクエストをこなしていくのですが、解決方法は1つではないのです。

そして、その解決方法によってどうなったのかを3年後の世界で知ることができます。

 

私の大好きなゲーム、フォールアウトの世界でも1つのクエストに解決方法が1つとは限りません。

しかし、さすがのフォールアウトでもその選択によって未来がどう変わるのかまではわかりません。

でも、アーティファクトアドベンチャー外伝DXならわかってしまうのです。

 

 

クエストもたくさんありますが、この借金返済のクエストでは洞窟に入ってお宝を見つけてくれと頼まれます。

お宝を見つけてから依頼主に渡すことも、自分のものにすることもできます。

もちろんクエストを受けないこともできます。

私はお宝をわたしたのですが、その結果…

 

 

3年後依頼主は商売をはじめていて、お金を多く見つけれるようになる装備を売っていました。

 

他にも、村を襲いに来るドラゴンを倒してほしい村と、卵を守りたいだけのドラゴンなど選択に迷うようなクエストもあります。

違う選択をしていたらどうなっていたのかなど気になっちゃいます。

 

まとめ

 

なんとなく始めてみたゲームですが、思いのほかハマりました。

戦闘がシンボルエンカウントで自分の意志で戦えるところもストレスにならずよかったです。

しいて言えば、フィールドの移動速度が少し遅いくらいですかね。

もう少し早く移動できたらよかったです。

 

ポイント

  • 伏線回収を楽しめる!
  • 戦闘のイライラが少ない!
  • 選択が多く自由度が高い!
  • 移動が少し遅い…

 

では、終わります。

ありがとうございました!

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

いち

物心ついた時からゲームをしていたが実力は中の下。 5年ほどゲームから離れていたが、PS4とPC購入により復活。 せっかくだからチュウのゲーマーとしてブログ開設。

-RPG, アクション

© 2021 チュウのゲーマー