シミュレーション

【必勝法】ピッキングLV1難しすぎ?『スィーフシミュレーター』

 

どうもー、こんにちは。

チュウのゲーマーいちです!

 

私の趣味はですね、セール中の安いゲームを調査することなんですよ。

steamから始まり、PSストアを経て、現在はswitchでも調査しています。

ただ、ゲーム用のPCが壊れてしまい、steamでの調査はもう1年半以上できていません。

そんな中、switchでセールゲームを見ていると懐かしいゲームを見つけました。

 

それが今回のゲーム、

スィーフシミュレーター

です!

 

ってか、シーフでいいやん!

というより泥棒シミュレーターでもThief Simulatorのままでもよかったやん!

なんかいろいろあるんですかね?

 

スィーフシミュレーター

 

こちらのゲームは、実はプレイ済みで過去にブログでも紹介しているんですよ!

Thief Simulator で泥棒体験!

  どうもー、こんにちは。 チュウのゲーマーいちです!   このブログでもたびたび言ってるんですが、steamのセールってすごく安くなりますよね。 ついついウィッシュリストに入れた ...

続きを見る

 

switchでセールゲーム巡りをしていて、1年半振りにみつけました。

しかもセールで200円だったんですよ。

そりゃ、買っちゃいます。

steam版もセールの時に買いましたが、たしか1000円はしてました。

 

まぁ、ゲームの紹介は以前の記事でもしていて、大きく変わったところはなかったです。

なので、スィーフシミュレーター前半部分を振り返ってみましょう。

 

そして、これだけ言わせてください。

ピッキングLV1難しすぎん?

 

ゲーム前半部分

 

いやー、懐かしいですね。

保釈金を出してもらった代わりに、泥棒としてのキャリアをスタートさせる主人公。

 

何をして捕まっていたんですかね?

とりあえず、泥棒でないことは確かです。

だって泥棒スキル何もないんですもん!

 

以前紹介した時のブログにも書いてました。

最初の2時間は我慢だと

その意見には現在でも賛成です。

 

だって、スキルなにもないから空き家に入って鍋とかフライパンを盗む日々なんですもん!

 

 

ちなみに盗んだ物を売る場所は、質屋と廃品屋があるのですが、フライパンなどの鉄材は廃品屋で売ったほうが高く買い取ってくれます。

鉄系以外は買い取ってくれないので、その他は質屋に持っていきましょう。

募集がかかってる盗品は隠れ家のパソコンからでも売却できます。

 

 

そんな空き家狙いの泥棒を繰り返していると、レベルが上がっていきます。

レベルがあがるとスキルポイントを貰えるので、どんどんスキル上げちゃいましょう!

 

 

2時間弱でようやくまともな泥棒になれます。

ふぅ、ようやくこれからや!

 

ピッキング難しすぎひん?

 

一人前の泥棒になるには必須のスキルに、ピッキングがあります。

ピッキングを使い、ドアなどの鍵を開けて侵入して泥棒する感じです。

エルダースクロールシリーズのオブリビオンやスカイリム、もしくはファールアウトシリーズをプレイしたことがある方はわかると思います。

 

ピッキングLV1のコツ

 

ピッキングはLV1~LV3まであるのですが、圧倒的にLV1が難しいんですよ!

 

 

スカイリム・フォールアウト系のピッキングなんですが、それらよりも癖が強くて難しいんです!

隠れ家で練習もできるのですが、そこではヒントも出てくるし簡単にできます。

ただ、実践では気づかれる前に早くやらないといけない焦りもあり、難易度がアップするんですよね。

心なしか、ピッキングツールもすぐに折れる気がします。

 

何度かピッキングツールがすべて壊れて、撤退を余儀なくされた私が編み出したテクニックがこちらです。

 

ピッキングのコツ

1・右か左、どちらかに決めて攻める。

2・錠の回転(左手側)は押しっぱなしにせず、少しでも引っかかったら離す。

3・ピンの回転(右手側)は15度ずつなど、角度を決めて少しずつ動かす。

4・3~4回引っかかったら1度ピッキング画面を抜けて、再度ピッキング画面に戻る。

5・1に戻る。

 

ってな感じですね。

何当たり前のこと言ってんねん!と思われるかもしれませんが、特に4のピッキング画面を抜けるってのが1番大事です。

フォールアウトでも使っていたのですが、いったんピッキングを中断するとピッキングツールに蓄積されていたダメージがゼロになります

開錠するための場所も変わりますが、ピッキングツールが壊れるよりはマシですよね?

 

1の右か左に決めて攻めるってのも重要ですね。

3~4回で開錠できないとやり直す前提なので、トライする範囲は狭い方がやりやすいはずです。

もし反対側にあったとしても、やり直せばまた1から挑戦できるので問題は無しですね!

 

スィーフシミュレータのピッキングLV1は、錠の回転を押し続けている限り引っかかっていても動き続けるのでやりにくいんですかね?

 

ピッキングLV2は簡単

 

ちなみに、ピッキングLV2は簡単です。

 

 

ピッキングLV2はオブリビオンタイプなんですが、こっちの方が簡単ですね。

ピンを下に動かして、一番下に行ったときにAボタンを押すだけです。

ただ、LV1に比べて時間が掛かるので、実践の時は焦ってミスるかもですね。

なかなか一番下まで行かないこともありますし。

 

コツとしては、

落ち着いていきましょう!

 

ピッキングLV3については、自動開錠なんでいうことはありません。

しいて言えば、見つからないように周囲に気をつけよう!

 

まとめ

 

はい、ということで「Thief Simulator」……いや、switch版なので「スィーフシミュレータ」1年半ぶり2度目の紹介を終わります。

今回はピッキング特化版ということで、もう少し幅広く知りたい方はsteam版で紹介した時の記事をご覧ください。

 

switch版はセールで200円で購入できましたが、この値段なら間違いなく買って損はないですね。

ただ、最初の2時間はそんなに面白くないですよ

そっからが本番です!

 

では、最後までお付き合いいただき

ありがとうございました!

 

Thief Simulator で泥棒体験!

  どうもー、こんにちは。 チュウのゲーマーいちです!   このブログでもたびたび言ってるんですが、steamのセールってすごく安くなりますよね。 ついついウィッシュリストに入れた ...

続きを見る

タイミングよくタップするハクスラ『シャドウ オブ ローグ』

  どうもー、こんにちは。 チュウのゲーマーいちです!   今回紹介するスマホゲームは、この前紹介した「ダーク オブ アルケミスト」と同じ会社が開発したゲームです。 この会社は他に ...

続きを見る

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

いち

物心ついた時からゲームをしていたが実力は中の下。 5年ほどゲームから離れていたが、PS4とPC購入により復活。 せっかくだからチュウのゲーマーとしてブログ開設。

-シミュレーション

© 2022 チュウのゲーマー