RPG アクション

ここがおもしろい!「ポケモンレジェンズ アルセウス」

 

どうもーこんにちは。

チュウのゲーマーいちです!

 

さぁ、本日もやってますよ!

Pokémon LEGENDS アルセウス

 

前回の記事ではあまりにもこのゲームの良さを伝えられなかったので、今回はもう一度紹介しますね。

 

【初日プレイ日記】151匹世代も大満足のアクションRPGポケモン!

  どうもー、こんにちは。 チュウのゲーマーいちです!   いきなりですが、これだけ言わせてください。   ポケモン最高! めっちゃおもろい!   いや~すいま ...

続きを見る

 

伝えたいことはたくさんあるけど、私の能力では一度に全部は書ききれません!

ということで、今回は「Pokémon LEGENDS アルセウス」を17時間ちょいプレイして感じたおもしろポイントを紹介しようと思います!

 

私が思ったおもしろポイントは、大きく分けて2つあります。

「ストレスなくプレイできる」と「やり込み要素が充実」ってとこです。

では、それぞれ掘り下げていきましょう!

 

あっ、ちなみにここから先はネタバレ注意なんで目次からまとめにワープしてくださいね。

また待ってますんで。

 

ストレスなくプレイできる

 

やっぱりゲームをするうえで、ストレスがかかるかどうかっていうのは重要ですよね。

 

敵が強すぎて勝てなくてストレスとか、謎解きが難しくてストレスとか、そういうことではないです。

プレイキャラの移動が遅いとか、マップ移動の際のロード時間が長いとか、よくフリーズを起こして動かなくなるとか(フォールアウト3)そんな感じのストレスです。

 

そういう意味で、このポケモンは非常にストレスフリーな作品でした。

ポケモンはルビー・サファイアまでしかしていませんが、それと比べてこんなにストレスフリーになっていたってとこを紹介します!

 

戦いたくないバトルはしなくていい!

 

RPGってフィールドを歩いていたら、いきなり敵が現れてバトルってイメージじゃないですか?

まぁ今のRPGはそんなことはないんですが、私はポケモンに対してまだそのイメージを持っていたんですよね。

ポケモンの場合は草むらを歩かないと出てこないので良心的でしたが。

最近はシンボルエンカウントってのもよくあり、フィールドにいる敵に触れるとバトルスタートってやつです。

 

ただ、Pokémon LEGENDS アルセウスではその先に行っていました。

 

 

パッと見た感じはシンボルエンカウントなのですが、見つかっても触ってもバトルは始まりません。

前回の記事でも書きましたが、トレーナーを攻撃してくるだけです。

こちらがポケモンを出さない限り、バトルは始まらない。

つまり、戦いたくない時は戦わなくていいんです。

 

手持ちのポケモンに対して弱すぎるポケモンの時や、木の実集めに専念したいときなど、一切戦わずにゲームすることが可能なんですよ!

これはなかなかいいですよね。

バトルするかどうかはこっち次第です。

 

 

ちなみにバトルするにしても、画面の切り替わりやロードもなくスッと始まってスッと終わります。

シームレスバトルっていうやつですね。

 

「けいけんち」いっぱい貰える!

 

やっぱりポケモンはレベル上げして、進化させたり技を覚えさせるのがおもしろいですよね。

ただ、私の知ってるポケモンは戦闘したポケモンしか「けいけんち」を貰えなかったんですよ。

だから弱いポケモン育てる時は、先頭にしてすぐに強いポケモンと入れ替えるか、貴重な「がくしゅうそうち」を持たせるかでした。

 

ただ、今回のポケモンではバトルに参加していないポケモンも「けいけんち」を貰えるんですよ!

戦闘に参加した時の半分しかもらえないんですが、それでも驚きです。

 

 

なので弱いポケモンを育てる時も簡単にできます。

それに、バトルに入らずに捕獲した場合もみんな「けいけんち」貰えます。

気がついたらみんなバランスよく育ってくれています。

 

移動にもストレスがない!

 

今回のポケモンは、いくつもの広いフィールドがあり、その中を自由に動き回りながらストーリーを進めていきます。

その中でストレスがかかるのは移動ですよね。

まぁ最初はいいんですけど、何度も同じ場所を通っているうちに嫌になってきます。

 

しかし、Pokémon LEGENDS アルセウスではストレスなしです。

なぜなら、フィールドのどこからでもベースに移動できるからです。

 

 

1つのマップにいくつかベースがあるのですが、そこに一瞬で移動できます。

昔のポケモンのように手持ちポケモンに、ひでんマシンで「そらをとぶ」を覚えさせたり何もしなくていいんです。

ゲーム開始直後から使えます。

 

さらに、ベースではポケモンの回復・入れ替え・どうぐの入れ替えもおこなえるので、手持ちポケモンがやられても戻ってこればいいだけです。

よく言えば親切、悪く言えば簡単ですね。

 

といっても、ベースからの移動はしないといけないですよね。

……ご安心ください。ライドポケモンってのがいます。

 

 

このオドシシの進化形がめっちゃ早いんですよ!

ただでさえ速いのに、ダッシュやジャンプもできて最高です。

 

 

ライドポケモンにはいろんな種類があって、それぞれ能力が違うみたいですね。

 

まぁこんな感じで、移動ストレスはほぼないです。

そんなに広くない拠点のコトブキ村にも4か所くらいワープポイントありますしね。

怖いくらい親切。

こんなに移動ストレスないのに、主人公は走ったらすぐに息切れ起こしてスピードダウンします。

なんでやねん!

 

豊富なやり込み要素

 

やり込み要素もありすぎるとめんどくさいと感じてしまうのですが、このゲームでは絶妙なんですよね。

ゲームを進めるうえである程度やらないといけないことと、完全に自己満足な部分があります。

ある程度やらないといけないことは、ポケモン図鑑なんですがそんなに意識しなくてもいいレベルです。

なので、自分のペースで好きに進められストレスなくやり込める感じがちょうどいいです。

 

ポケモン図鑑!

 

なんといっても、やっぱりポケモン図鑑が一番のやり込みですね。

 

 

今回のポケモンは過去の物語なので、ポケモン図鑑も紙製ですね。

まぁそれはともかく、「ポケモン図鑑のやり込みって?」と思いますよね。

「Pokémon LEGENDS アルセウス」では、ポケモン一匹一匹に各項目があり、その項目をクリアするとポイントがもらえます。

 

 

そのポイントを一定数貯めると、主人公の所属するギンガ団でのランクが上がり、使えるモンスターボールの種類・いうことを聞くポケモンのレベル上限が増えていきます

 

 

この時だと、ヨツボシ団員でポケモンはレベル50までならいうことを聞いてくれます。

なのでポケモン図鑑を埋めれば埋めるほど有利になっていくんですよね。

 

ある程度埋めればストーリーを進めることができるのですが、私は必要以上に団員レベルを上げてから先に進みたい派です。

だから17時間やっててもそんなに進んでないです……

 

オヤブンポケモン

 

今回のポケモンには「オヤブン」と言われるポケモンが出てきます。

 

 

オヤブンの特徴は目が赤く光り、サイズがとても大きいです。

そして何よりレベルが高い!

周りのストライクがレベル13とかなのに、オヤブンストライクはレベル40オーバーです。

強くなるまでは逃げるべきですね。

 

そんな強力なオヤブンですが、他のポケモンと同様に捕獲することも可能です。

レベルが高いので即戦力になってくれるし、自分のポケモンにしてもサイズがデカいままなので存在感があっていいですよね。

 

 

オヤブンは各フィールドの決まった場所に出現するのですが、全部ゲットしたい欲に駆られます。

これはやり込みとは違うかもしれませんが、自己満やり込みの方ですね。

 

 

各地で集めたオヤブンに囲まれるのも悪くないです。

…にしてもギャロップがバカデカいですね!

ラオウもビックリですよ!

 

色違いポケモン

 

ポケモンと言えば、極まれに出てくる色違いポケモンも忘れちゃいけませんね。

思えば赤いギャラドス以外まともに捕まえた覚えがありません。

そんな色違いポケモン、もちろん今作でも登場します!

 

 

今回はサブクエストで青いポニータを確定でゲットできます。

いやー、ポニータってこんなにかわいかったんですね。

2Dでは気がつきませんでした。

 

色違い運のない私ですが、実は野生の色違いを1体ゲットしたんですよ!

それがこちら!

 

 

ケムッソ!

虫かよ...好きじゃないんですよね…虫。

まぁケムッソは知ってますし、よく見ると意外とかわいいです。

てか、ケムッソを知らないとどっちが普通の色かわからないレベルの地味な色違いですよね。

 

せっかくなんで、育ててみました。

レベル10で最終形態なりますしね。

 

 

いや、めっちゃ地味!

なんか枯れ葉色になっちゃいましたよ!

虫だから目立たない色に進化しちゃったんですかね?

 

色違いだからと言って、強くなるというわけではないみたいなんですが、ゲットしたらなんかうれしいですよね。

今作でもバトルの時は光ります。

 

まとめ

 

はいという感じで今回は終わろうかと思います。

なんというか、やりすぎじゃないかなってくらい親切でストレスフリーなポケモンでした。

だからと言って、簡単になりすぎるわけではなく、大人から子供まで楽しめる作品って感じですね。

 

「Pokémon LEGENDS アルセウス」はほんとにおもしろくて、書きたいことがまだまだあるので、また記事にしちゃうかもしれません。

てか、しますね。

 

10数年振りのポケモンでしたが、2日ちょいで17時間もプレイしてしまうくらいおもしろかったです。

ソウルシルバーから10年ちょいですが、ルビー・サファイアからは20年ほど経ってますからね。

.......え?そんなに前?え…え…?

 

時間の過ぎる速さにビビってますが、今回はここで終わろうと思います。

最後までお付き合いいただき

ありがとうございました!

    

【初日プレイ日記】151匹世代も大満足のアクションRPGポケモン!

  どうもー、こんにちは。 チュウのゲーマーいちです!   いきなりですが、これだけ言わせてください。   ポケモン最高! めっちゃおもろい!   いや~すいま ...

続きを見る

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Avatar photo

いち

物心ついた時からゲームをしていたが実力は中の下。 5年ほどゲームから離れていたが、PS4とPC購入により復活。 せっかくだからチュウのゲーマーとしてブログ開設。

-RPG, アクション

© 2022 チュウのゲーマー