アクション シミュレーション

理想の最強キメラをつくれ、Animal Fight Club!

 

どうも~、こんにちは!

チュウのゲーマーいちです!!!

 

みなさんは最近ゲームしてますか~?

私は今PS4と低スペックのノートパソコンしかない状況なので、なかなかsteamのゲームはできないんです。

なので今回はそんな低スペックのノートパソコンで動くsteamのゲームを紹介します!

 

そのゲームはこちらです…

Animal Fight Club

 

以前紹介した動物の格ゲーとタイトルを間違いそうですが、内容は全然違います!

 

↓以前紹介した動物格ゲー↓

ネットで有名な動物たちの格ゲー、Fight of Animals

  どうもー、こんにちは。 チュウのゲーマーいちです。   みなさん、格闘ゲームはやりますか? 実は私は苦手なのであんまりやりません。 とはいえ、ストリートファイター・バーチャファ ...

 

ゲーム画面はチープな感じですが、少しおもしろそうだったのと安かったので購入してみました。

 

では、紹介しましょう!

 

Animal Fight Club

 

こちらのゲームは2019年4月19日に発売されたようですね。

思っていたより最近のゲームなんですね。

Marco Amadeiという会社が開発して、410円で販売されてます。

うん、安い!

これならハズレだったとしても全然許せる!

ってな感じでポチっと買っちゃいました。

 

あとダウンロードコンテンツもあります。

内容は使える動物が増えるというものなのですが、410円もします。

ゲーム自体と同じ値段で数体動物が増えるだけ。

高いと思ったのですが、買っちゃいました。

 

なんでかって?オーストラリアの動物が増えるパックだったんです。

オーストラリアにワーキングホリデーで行ってた私としては買うしかありませんでした。

 

さて、まだどんなゲームかわからないですよね?

こんなゲームです!

 

戦え、合成せよ、そして戦え!

 

 

ファイトクラブというだけはあり、戦います!

流れとしては、シングルプレイヤーでステージをクリアしてポイントを貯めます。

そしてポイントを使用しアニマルを手に入れ、さらに合成をして自分のチームを強くしていくって感じです。

 

 

一応ストーリーもあるのですが、自動翻訳感が強すぎて自分で脳内変換しないとよくわからないですね。

ときどきストーリーが流れるのですが、とにかく目の前の敵を倒すだけです。

戦い方は後半に説明するので、とりあえずチームの作り方から行きましょう!

 

生き残るために…

 

とにかく動物がいないと戦えません。

動物を手に入れるためにはステージクリアでもらえるポイントを使います。

 

 

ランダムな動物ガチャは5ポイント、あとは決まった動物を数十ポイントで手に入れることができます。

さすがに数十ポイントは高すぎるのでランダムのガチャしかしてないですけどね。

 

 

まさしくガチャって感じです。

さぁ、何が出るのか?

 

 

まぁ、悪くはないですね。

でてくる動物の種類は結構多いです。

アリもいれば、象もいます。

そしてなんと恐竜なども数種類います!

 

なかなかいい動物が出ないけどランダムガチャを回し続けた結果、ついに良さげなのが出ました!

 

これはいいものだ、絶対強い!

 

実際、敵でも出てきて厄介だったんです。

攻撃が火炎放射でカッコいいですし。

 

ではさっそく、禁断の合成に行きましょう。

 

勝つためにキメラを造れ!

 

このゲームの醍醐味は合成にあります。

合成をしなくても戦えるのですが、強さが全然違います。

なので、そのままでも強そうなドラゴンも合成しちゃいましょう。

 

ただ、どの動物と組み合わせるのか悩みますね。

どうせならカッコいいのがいいし…

考えた結果がこちらです。

 

 

ヘビです!

ヘビならドラゴンぽいからそんなに変にはならないかな?と思いヘビに…

逃げですね、逃げのヘビ。

けどこの合成、体と頭で別れて組み合わさるのですが、どうなるのかは私にはわかりません。

 

ドラゴンの体にヘビの頭か?ヘビの体にドラゴンの頭か?

さぁ、どっちだ!

 

 

おぉ、首長ドラゴン!

強そうなドラゴンになりました!

 

しかし、誤算だったのは火を吹けなくなったことですね…

それだったら、火を吹くヘビの方がカッコよかったかも。

 

もちろん毎回思ったように合成できるわけではありません。

 

フラミンゴとカラスを合成して、空飛ぶフラミンゴを造ろうとした結果…

 

ちゃうやん、飛べねぇカラスやん!

 

見るからに弱そうですね。

戦いでは実は使えたんですけど。

 

他のキメラたちも紹介しますね。

 

 

右のやつなんだかわかります?

コンドルと狼を組み合わせて空飛ぶ狼を合成するつもりが、地を駆ける鳥に…

 

まんなかのヘビアリは結構いいですね。

ザコ敵で出てきそうです。

左はみたまんまのペンギンワニです、はい。

 

チームを作っていざ戦闘!

 

このゲームでは、チームの数は重量で決まります。

500キロ以内にしないといけません

 

 

基本的に重量が重い方が体力が多くあります。

しかし、軽い方がチームの数は増える。

悩ましいですね。

 

なんとかチームは完成したので、いざ出陣です!

 

 

戦い方は非常にシンプルです。

移動と攻撃、あとは操作する動物を切り替えながら敵をせん滅するのみです。

敵が回避みたいな行動をしていたのですが、回避もあるんですかね?

 

はじめは戦いも単調で操作もしにくく、微妙だと思っていたのですが、やってるうちに楽しみ方がわかってきました。

攻撃はみんな正面にしかできないので、いかに側面や背後をとるかが勝負となります

 

 

なので、この凶悪そうな不死鳥ワニにも小さなハチドリアンデビルで対抗できます。

むしろ小さい方が小回りが利くので有利だと思います。

実際にこの勝負のラストは、ハチドリアンデビルVSハチドリワニの一騎打ちになりました。

 

 

まぁ、あと一歩のところで負けてしまいましたけどね…

あと関係ないですが、ハチドリアンデビルって声に出して言いたくなります。

 

まとめ

 

はい、ということでAnimal Fight Clubの紹介でした。

安いゲームであんまり期待もしていませんでしたが、プレイしているとおもしろくなってきました。

ガチャでいい動物が出たときはうれしいし、どれと組み合わせるとカッコよくなるかとか考えますね。

それに、性能の低いパソコンでも動いてくれるのがありがたいです。

 

steamにはいろんなゲームがあるので、もっともっとプレイしていきたいですね。

 

それでは、最後まで読んでいただき

ありがとうございました!

 

ネットで有名な動物たちの格ゲー、Fight of Animals

  どうもー、こんにちは。 チュウのゲーマーいちです。   みなさん、格闘ゲームはやりますか? 実は私は苦手なのであんまりやりません。 とはいえ、ストリートファイター・バーチャファ ...

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

いち

物心ついた時からゲームをしていたが実力は中の下。 5年ほどゲームから離れていたが、PS4とPC購入により復活。 せっかくだからチュウのゲーマーとしてブログ開設。

-アクション, シミュレーション

© 2021 チュウのゲーマー